--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬の口笛(初回)

スキマスイッチのTOUR'05全国少年、
初日の栃木にはるばる行ってきました!
生のスキマスイッチは2003年のオーガスタキャンプ以来。
3階席だったけどそんなに大きくないホールだったので
ステージも近かったです。

「ゆれて未来を」「全力少年」をみんなで歌ったり、
二人のユルい(誉めてます)トークで爆笑したりと楽しい時間でした。
終盤、「えんぴつケシゴム」をみんなでハモったのが面白かったナ^^

上から見た常田くんのアフロは、真ん丸いブロッコリーって感じでした。

会場を出たら、もう来年のツアーの宣伝をしてた。
more open !?
スポンサーサイト
Monty Python Sings

このCD買っちゃいました・・・。
最近、やっとこ「空飛ぶモンティ・パイソン」のDVDを揃えることができ、
観まくっているところでして。
そして、適正モンティ・パイソンキャラクターなる占いを発見。
私の結果は・・・

デニス・ムーア・・・。脱力。

♪デニス・ム~ア デニス・ム~ア ふんふんふんふんふん♪

残念ながら、この歌は上記のアルバムには入ってません。
(替え歌だから?)


先ほどスガさんのオフィシャルサイトを覗いてきたら、
J-WAVEで10月3日から、「NIGHT STORIES」という番組に
レギュラー出演するというではないですか。
やってくれるぜJ-WAVE!
マイラジ終了から約半年?待った甲斐がありましたよ~(T-T)
私は地元のコミュニティFMを通してJ-WAVEを聞いてるので、
(その局の番組枠に、J-WAVEの放送を流す時間帯があるのです)
番組全部を通して聞けるか、不確実なのがちょっと心配だが・・・。
とにかく祝ラジオ復活!なのでした^^
09/24/2005    秋のNHK海外ドラマ
チャングムの誓い オリジナル・サウンドトラック

「チャングムの誓い」も49話まで放送され、
もうすぐ終わりか、寂しくなるわい。と思っていたら、
早くも10月8日(土)から、NHK総合での放送が始まるとのこと。
ウレシー!
今の私の生活からチャングムをとったら何の楽しみが残るだろうか、
いや残らない、という感じ(・・・)なので。トホホ。
それにしても49話は「つかの間のなごみ」と題されているだけあって、
珍しく幸せなエピソードでした。

何かと理由をつけて訪ねてくるチャングムに対し、
何故かつれない態度のチョンホ様。
チャングムがやっと、チョンホ様にお会いしたくて来ている、ということを
告げると、溢れんばかりの笑顔に!
いいよチョンホ様!輝いてるよ!と私もニヤけてしまったのでした。
しかしそんな幸せもつかの間、
来週もチャングムにまたまた危機が・・・目が離せませぬ~!
DVD欲しいなぁ。

さて、秋のNHK海外ドラマで、もう1つ気になる番組が。
「デスパレートな妻たち」でございます。
エミー賞やゴールデングローブ賞の受賞もしているこのドラマ、
かなり面白そうですね。
こちらは9月28日(水)22時からの放送です。

のだめカンタービレ #13 (13)

のだめ祭り開催中とかで
初版限定でキャラコレしおりが付いているのです。
私のは、のだめでした。真澄ちゃんがよかったなぁ・・・。
10月発売のキャラブックも買ってしまいそうな予感。
09/07/2005    夕凪の街 桜の国
夕凪の街桜の国

どこかで自分とは無縁だと、無意識に思い込んでいた
戦争というものを、身近に起こり得るものとして
こんなにもひしひしと感じさせてくれた作品はありませんでした。

長い道

こうの史代さんの作品を読むのはこれが2冊目。
ほのぼのしていて、でもちょっぴり毒気も含まれている、
この作風、クセになります。
デッドエンド 暗戦リターンズ

前作でアンディと対決したラウチンさん、
今回のお相手はイーキンでございます。

観てて思った、
この犯人、きっと寂しがり屋なんだわ・・・(T-T)
彼の犯行の動機がよくわからないのでちょっと消化不良ではありますが
大の大人が自転車に乗ったままどつきあったり、
(そんなことしてる間に逮捕できますから!)
ビルとビルの間を○○○するイーキンなど、
ありえ~ん!と思いながら笑って観られる映画です。
★★★☆☆

09/06/2005    きょうの猫村さん1
きょうの猫村さん

コレ、かなりツボです~。
鉛筆でササ~っと描いたようなユルい絵ですが、
そこに可笑しみがありますね。
話は、大好きな飼い主ぼっちゃんと離れ離れになってしまった猫村さん(猫)が、
外国に行ってしまったぼっちゃんと再会するために
家政婦として犬神家で働き始める、というもの。
猫村さんたちが毎回見ているドラマについての話が
結構長めに描かれていたり、絵もユルいが話もユルいです。

続きが気になる・・・!
09/02/2005    東京攻略
東京攻略

豪華メンバーでのドタバタ映画・・・。
日本人キャストでは阿部寛が怪しくて良かった。
トニさんの日本語、頭から離れなくなります~。
★★★☆☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。