--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/29/2006    紅白出場!
ぐわ!
ついについについに、シカ兄紅白出場だそうです!!
10周年だから、そろそろ・・・?と思ってたんだけど、
やっぱりうれしい!!!
反面、ちょっと心配だったりも・・・(余計なお世話!)。
全国のスガマニアはドキドキ(ハラハラ)しながら
大晦日を迎えることになるでしょう・・・。
スキマももちろん出ますね☆
あぁ~、何だか私も緊張してきた(笑)。


スポンサーサイト
待ちに待った国際フォーラム。
午後パレダンスも覚えたし、意気揚々と東京へ向かいました。

が、この日はライブだけではなく、
江戸東京博物館の「江戸の誘惑」展を見に行くのも目的だったのです。
日曜日だったのでものすごい混みようでした。疲れた。
だけど行って大正解でしたよー。
印象に残ったのはHPにも掲載されている北斎の作品。
絵の前からしばらく動けなくなるような、鬼気迫るものがありました。
それに比べると幾分地味な作品ですが、
「李白観爆図」の滝の表現も、単なる線にすぎないはずなのに
「そりゃあ李白も滝を見上げますわなぁ」と思わせる迫力と清清しさ。
その他の作品でも、江戸時代の文化の豊かさに改めて驚かされます。
あっ、京極夏彦ファン必見の鳥山石燕の「百鬼夜行図巻」もあります!
企画展示では荒木経惟「東京日和」が開催されています。
こちらも大変面白かったです。

以下、国際フォーラムにて。
more open !?
11/25/2006    会員証届く。
ついに!fun-key-trainの会員証が届きましたよ~!
21世紀になってもファンクラブといえば会員証なのね・・・と
いささか冷めた気持ちでいたのですが、
やっぱり手にしてみるといいもんですねぇ。
デザインも予想以上にかっこいいし!
いよいよ明日は国際フォーラムだし!楽しんできます☆
(でも午後パレダンスまだ覚えてない・・・!)
「アカツキの詩」早速車の中でヘビーローテーションしてます。
暖かみのある、スキマスイッチらしい曲だなぁ。
そして「君曜日」!
消しゴムキタ―――!って感じですね。
消しゴムシリーズ、ほほ笑ましくって大好きです。
これで完結なのかなぁ?
「夕間暮れ」ではついにピアノ連弾しちゃいましたね。
次のインストはどんな形態になるのかなー。

↓DVDの「ナビゲーション・オブ・夕風ブレンド」の
ナレーションさんのテンションが気になる・・・。
アカツキの詩 (初回限定盤)(DVD付)
スキマスイッチ
BMG JAPAN (2006/11/22)
売り上げランキング: 94


アルバムリリースもあって
TVやラジオ出演目白押しのスキマスイッチですが、
その中でも私が楽しみにしているのが
「さんまのまんま」とNHK-FMの「サウンドストリート21」。
「サウンドストリート21」は
一組のアーティストがマンスリーでDJをする番組。
いつか出てくれないかなぁ・・・と思っていたら、
スキマさんが12月の月間DJに決まったようです!!
あぁ~、わくわくするぅ~!

ところで
私はフルートの音が好きです。
というか、フルートの使われている曲、というのが好きなんです。
普段はクラシックは聴かないので、
ポップスとかジャズとか
クラシック以外のジャンルの曲で、ですが。

↓この作品ではフルートに対するイメージが覆されました!
ホワッツ・ニュー
ホワッツ・ニュー
posted with amazlet on 06.11.23
ビル・エヴァンス・ウィズ・ジェレミー・スタイグ ビル・エヴァンス ジェレミー・スタイグ エディ・ゴメス マーティ・モレル
ユニバーサルクラシック (2003/04/23)
売り上げランキング: 46512


スキマの曲には結構フルート登場しますよね。
「僕の話」を初め「君の話」「冬の口笛」のシングルバージョンとか。
今回の「アカツキの詩」を気に入ってる理由の一つも、
そんなところにあるのかも。
20061207130003
買っちゃいました。
すぐに足がもげそうなので、
健在な姿を写真におさめておきます。
11/19/2006    アカツキの詩PV
Yahoo!動画で見られるようになりましたね。
インタビューも。(シンタくん相変わらずお肌つるっつるだぁ)
淡い色使いのアニメーションが曲にとても合ってますね。
私はこういうテイストに弱いので・・・
製作者の方のサイトを探してきました。

監督をされたのは、稲葉卓也さん
NHKのななみちゃんのキャラクターデザイン等を手がけられた方だそう。
キャラクターデザインは加藤久仁生さん
ちょっぴり不思議な世界観に惹きつけられました。
アルバムの初回特典DVDのアルバムバージョンが楽しみ☆
11/12/2006    かにぱん
20061208124402
かにぱんは学生時代よく食べてました。
パサパサ感が癖になる。
あと頭脳ぱんもしょっちゅう食べてたなー。
チョコがけバージョンがあるのを知って衝動買い。
11/03/2006    愛しのローズマリー
あまり期待せず観たんですが、
・・・うーん、私にはあんまり合わなかったかな。

父の遺言に従って、自分の恋人にするのは美人でないといけないという
確固たる意思を持つ主人公。
催眠術によって、心の美しい女性は
その外見も美しく見えるようになってしまった彼が起こす珍騒動。

愛しのローズマリー〈特別編〉
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2006/03/10)
売り上げランキング: 3464


この作品の見所はやはりグウィネスのおデブ姿ですね~。
私としては推せるのはそこくらいでしょうか・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。