--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公演が中止になるのでは!?と前日までハラハラさせられた
今回の10周年記念公演(東京)。
私は26日(月)に参加してまいりました。
いわくのある武道館でのライブ、
しかも10周年記念のスペシャルライブなだけに、
スガさんの体調が万全でないまま決行してしまって
悔いが残る結果になるのだけは避けて欲しいし・・・
でもせっかく休み取ったんだから
出来ればやって欲しいなぁ・・・とか、何とも複雑な気持ちで
25日まで大変やきもきいたしました。
(FCのブログにスガさんから書き込みがあったとはいえ
正式にライブ決行の発表があるまでは安心ならんでしたもん)
だから実施決定の告知が出たときは嬉しい反面
心配でもありました。

そんなこんなで午後から半休を取って東京へ。
私にとっては初めての武道館ライブ。
会場へ入ると目に飛び込んできたのは
天井からぶら下がるミラーボール。
そして席には紙のサングラス(午後パレ用ね☆)が。
いやがおうにも気分が盛り上がります。
話に聞いてはいたのですが、こじんまりとした会場ですね。
ビートルズもこの場所に立ったのね・・・!と思うと
感慨深いものがありますが、
そんな気持ちに浸っている場合じゃありません。
はたしてスガさんの体調は回復したのか!?
more open !?
スポンサーサイト
02/12/2007    SEX AND THE CITY
何年越しかで、ついに観終わりました!
借りにいくといつも貸し出し中でねぇ・・・。

4人と一緒に泣いたり笑ったり、
この作品と出会えて本当に良かった。
私は吹き替え版で観てたんですが、
キャスティングが素晴らしかったー!
それにしても、あのラストは最高でしたね。
最後の2話はもう涙だーだーでした。
1話=30分という短さも素晴らしいところ。

セックス・アンド・ザ・シティ シーズン 4
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2003/08/22)
売り上げランキング: 11177


どのエピソードも好きだけど、
第4シーズンの「素顔のままに」は特にお気に入りです。
シェリル・リンの「ガット・トゥー・ビー・リアル」が効いてる!

DVD-BOX欲しいなぁ・・・次は字幕版で観ようと思います。

SEX AND THE CITY占い
ちなみに私はハリーでした(笑)。ハリー、いい人ですよね~。
02/12/2007    剣客之恋
時代物だったので重厚な物語なのかと思ってましたが、
実はコミカルな作品でした。

セシリア・チャンがきれいですねー。
ストーリーはやや強引さがありますが
テンポもいいし、楽しんで観ることが出来ました。

剣客之恋
剣客之恋
posted with amazlet on 07.02.12
ジェネオン エンタテインメント (2006/07/21)
売り上げランキング: 32513


それにしても男装に気づいてなかったよ!!!という設定には
ぶっ飛びましたがな。
02/12/2007    ひとりたび一年生
たかぎなおこさんの本好きなんですよー。
分かるわかる!とうなづける部分がとっても多いんです。
小心者なところが似ていると思われる。

一人旅なんてあんまり考えたこともなかったけど、
この本を読んでから実行してみたくなりました。

ひとりたび1年生
ひとりたび1年生
posted with amazlet on 07.02.12
たかぎ なおこ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 66132


湯治とか、宿坊にお泊りとか、いいですねぇ・・・。
岩手は前々から行きたい土地だったし(じゃじゃ麺食べたい)、
とても参考になりました。
温泉行きたいー!!!!
餃子も食べたい・・・。

そう思いつつ3連休を無駄に過ごしている自分が悲しい・・・。
フラッシュどこ行ったー!?
(まだ見つからず・・・捨てたのかも。泣)
ジョニー・トー監督、アンディ、サミーのゴールデントリオで贈る
ラブストーリー。

イエスタデイ、ワンスモア イエスタデイ、ワンスモア
アンディ・ラウ (2006/05/10)
キングレコード

この商品の詳細を見る


すごーく期待して観たせいか、見終わってからちょっとがっかり。
二人の住まいとかファッションとかオシャレだし、
海外ロケもあるしで画面はとても豪華なんですが
如何せん見せ場が無いような気がしてしまって。
途中で飽きてきてしまいました。

アンディがサミーの盗みを妨害する本当の理由が分かるまで、
「トウ監督にしては平凡すぎる・・・」というエピソード
ばかりに思えました。
アンディとサミーの息はぴったりで、サスガでしたけどね。
02/12/2007    3連休でしたね
この3連休はフラッシュメモリ探しで終わりました。
ブログ用に書きためたデータが入ってたのに、
未だに見つかりません・・・。凹むよー(涙)。
02/12/2007    墨功
実はアンディの出演作をスクリーンで観るのは
これが初めて。
田舎じゃこれくらいの大作でないと劇場上映されません・・・。
その割にはもたもたして出だし5分ほど見逃したけど
映画館の客層はおじさんが多かったです。
さすが歴史大作。

多分、アンディが出ていなかったら観なかったであろう作品。
けど、観てよかった!予想以上に良い映画でした。

歴史の勉強をする時って
歴史上の大物にばかり視点がいってしまうけど、
どんな出来事にも私たちと同じ庶民が関わっているはずなんですよね。
「硫黄島からの手紙」を観たときもそれを痛感したので
この映画でも
戦に巻き込まれていく民衆の心情が丁寧に描かれている点に
好感が持てました。
それから、戦場の映像が大迫力。CG多用してないんですよね?

それにしてもアンディかっこよかったなぁ・・・
あの髪型似合いますね。ヒゲも・・・ジュル・・・。

国を超えて集まったキャスト・スタッフの中で
どのように作品が作られたのか気になったので
メイキングを借りてきました。

The Making of 墨攻 The Making of 墨攻
アンディ・ラウ (2007/01/19)
レントラックジャパン

この商品の詳細を見る


うーん、アンディ以外の役者さんのインタビューも
もっと見たかったなぁ。特にアン・ソンギ。
言葉の面で苦労したようなので、その辺詳しく聞きたかったです。

墨功公式サイト
02/06/2007    久々の更新です・・・
気がつけば、2007年、早くも2月に突入しておりました。
PCの置いてある部屋が、暖冬といえども
えらく寒いので、しばらくブログから遠ざかっておりました。
今この記事を打ってても寒いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。