--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/03/2006    愛しのローズマリー
あまり期待せず観たんですが、
・・・うーん、私にはあんまり合わなかったかな。

父の遺言に従って、自分の恋人にするのは美人でないといけないという
確固たる意思を持つ主人公。
催眠術によって、心の美しい女性は
その外見も美しく見えるようになってしまった彼が起こす珍騒動。

愛しのローズマリー〈特別編〉
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2006/03/10)
売り上げランキング: 3464


この作品の見所はやはりグウィネスのおデブ姿ですね~。
私としては推せるのはそこくらいでしょうか・・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://turezurenote.blog15.fc2.com/tb.php/120-1ab11121
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。